夢への抵抗

イメージはもちろん大切だけど

今、スタンドスタイルのカフェにきてこのブログを書いてます。

鹿児島市の繁華街天文館にある旅するタビーキャットがモチーフのTabby  Coffeeにて。8:00-18:00 open

https://instagram.com/tabby.coffee?igshid=n91jjmyk4c1d

私が以前ニュージーランドに住んでいたときからカフェ巡りが大好きで、毎朝ニュージーランドでの通勤中にカフェによってテイクアウトでコーヒーを買って職場に向かうのが日課でした。よく映画で見ていた海外の中の映像がいつも日本にいる頃から浮かんでいて、海外にいったら絶対にその様な生活を送る!と決めていました。よく潜在意識やスピリチュアルで夢を叶える方法の説明がありますが、イメージをすることの重要性はよく書かれていて実践している方も多いと思いますが、せっかく夢が叶う道ができそうになり、この流れで行けば夢が叶いそうと言う流れになり、本当はやりたいと思っていても頭の中で時間が~、子供が~、親が~、主人が~、お金が~など様々な出来ない理由や言い訳が思いつき実際に行動に移さない方が本当に多くいらっしゃると思います。

本気でやろうと思えばできるのに、なかなか実行できない。やる気が出ない。やろうと思っても邪魔が入る。タイミングをのがす。自分ではやりたいと思っているのに自分の心や環境がなかなか一歩を踏み出させてくれない。そんな葛藤を抱えてる方もいらっしゃると思います。

心の奥で抵抗している

でも、実はそう言う時は心の奥では今の自分から変化をすることに対しての恐れに似た感情が湧いている場合もあり、その心の奥に潜んでいる気持ちが自分にブレーキにかけるために自分や周りを使い夢や目標が叶いにくくなる様に作用していきます。それなら夢って叶わないのか?と言う疑問が湧いてきそうですが、その壁を乗り越えるための方法がいくつかあり、そのうちの一つには上手く目標を叶えている状況をありありとイメージし続け、脳がその目標を叶えるための行動を起こしたくてたまらないと言う状態にまでなると、行動することに対して抵抗が少なくなり夢実現に向けての一歩を踏み出しやすくなると思います。どうしても動きたくてたまらないそう言う状況を作り出す。夢がある方はそこの点もちょっと意識してみてくださいね!

関連記事