自分が変われば周りも変化する

自分が変わる事

『自分が変われば周りも変わる』以前、この様に言ってらっしゃった意味がよくわかりました。昨日お客様からいただいたお言葉です。ここ最近自分の考え方や在り方を変えたら自分だけでなくご家族までもがガラッと人が変わったかの様に変化し毎日が充実し楽しく過ごしていると言うお言葉を昨日のお客様だけでなく数件いただいてます。毎朝ブログやSNSで様々な事を発信してますが、全体を通して私が発信したいことは自分が変わる事やイメージの大切さです。

人を変えようとする

例えば多くの方は職場の人間関係や友人関係、恋人とのパートナーシップ、家族関係など何か人に対して自分に気に入らない事があると、自分が変わろうとするのではなく相手を非難して相手を変えようと躍起になります。しかし、本当の原因は自分自身の意識にある場合がほとんどなので相手を変えようとすればするほど相手はそれに抵抗し余計に反抗的になったり、一見表向きは変わった様に見えても心の奥では反抗してる場合もあります。

自分のことを棚に上げ

本当に面白い物で人は自分の意見が正しいと思い込み、私は悪くない相手が悪いと言い張って人の悪いところを指摘し、自分は全てができているかの様な態度で一向に変わらない相手を非難する事が多い。そして非難し続ければ非難し続けるほど潜在意識にこの人は変わらないこの人は変わらない。とどんどんメッセージを送っているのと同じですので、余計に変わらない状況が作られていくでしょう。

目の前の状況は望んでいること

本当に変わりたければまず自分が変わらなければなりません。それはいつも幸せな気持ちを持ち続けたり、感謝できる事を探したり、場合によっては毅然とした態度で相手に自分の気持ちをぶつけることかもしれません。ケースバイケースでやるべきことは変わってきますが、一つ言えることはその時の感情が次第に潜在意識に入り込みそれを何度も何度も繰り返していくうちに自分自身の発言や振る舞いが変わりだし、自分自身が変化しそして周りも不思議と変化し始めると言うこと。場合によっては相手が変化するのではなくその相手と距離を置く様になり接触する機会が減り視界に入らず気にならなくる場合もあります。どちらにしても本当に自分の心の奥底で望んでいる状況が作られていくでしょう。

いったんこの事が腑に落ちる様になってから改めて周りにいる人たちを見渡すと、人はそれぞれ自分のとっている行動や発言が自分の人生を作ってるんだという事がよく見える様になります。自分で自分の人生の舵を取る事ができず人のせいにしているうちはわからないでしょうが、そこから抜け出すと面白い様に様々な事に気がつくと思います。そして一度自分の人生を自分で変える事ができるんだと心から信じれる様になると、様々な面で自分の望む状況を作り出していけるでしょう。「毎日が楽しい」そう言って毎日を過ごす事ができる方が増えます様に。

関連記事