変化のタイミングには

物が立て続けに壊れる時

ここ数日本当にものがよく壊れます。実は昨夜は車のヘッドライトが切れました。しかも30000時間利用できるとうたわれているLEDライトで2年ほど前に交換したばかり。まだ全然耐用時間まで使っていないのですが、昨日突然片方のローライトだけ付かなくなってしまいました。それとiPhoneのガラスケースも割れ、今まで持っていた3Gのガラケーも交換する事になり、二台使っていたシェーバーも両方とも昨日突然壊れて買い換える事になりました。条件的に厳しく今まで利用出来なかった高速Wi-Fi環境も構築出来るようになり、仕事においても新しいお客様をご紹介されたり、しばらく繋がりのなかったお客様から立て続けにご連絡いただいたりと、どんどん変化が起こっている状態です。面白いものでガラケーに関しては、機種も5年以上前の物だし、3Gの電波がそのうち使えなくなるので、自分では新しい物に変えないといけないなと思いながらも様々な理由から機種を変更するのが億劫だったので、ずっと変えていなかったのですが、なんとなく行きたくなった電気屋さんで素敵なタイミングがいくつも重なり、最新に近い機種に驚くほどの条件で交換する事ができました。そう言えば車も先月車検の為にタイヤの交換をしたのですが、突然タイヤ屋さんに行った事で同じ種類のタイヤの在庫がなくワンランク上の幅が広いタイヤをつける事になり、車検の時には気になっていた不具合も一気に解消しました。本当にいろんな物の交換が重なったのでここで書くには限度がありますが、以前からこのブログの中ででもお話しさせている通り、自分自身の波長が変化すると周りにある持ち物が壊れて新しいものに交換する様になったり、人との出会いも新しく生まれたりして自分の変化に合わせてそれに適応する環境が構築されていきます。

例えば最初はちょっとインターネットができたらいいと思って買った価格的に安い低スペックのPC。しかし、次第にインターネットだけでなく様々な作業をそのPCでする様になってきたら、PCの性能や容量が作業に対して不足に感じてきたり、PCの処理速度が鈍い事で待たされる事が多くなり作業効率が落ちてきたりと、自分の実力にPCが追い付かなくなってきて新しいハイスペックのPCが欲しくなったりします。ハイスペックのPCであれば10できる仕事で合っても、低スペックのPCであれば効率が悪くハイスペックのPCの10の仕事に対し7とか8割の効率でしか仕事ができなかったり、思った作品を作り上げる事ができないかもしれません。自分の実力がついてくるとその実力に応じた物や環境が必要になってきます。

どう言うものを選ぶか

スピリチュアル的に話せば、ものが壊れた後自然と次に必要なものが勝手に与えられることもありますし、自分で探しに行かないといけない場合もあります。しかし、自分の波長の変化と共にその波長にあった環境が整備される様になりますので、自分で新しい物を選ぶ必要がある時は、素敵な自分ならこれを選択する。またはこれがとても気になると思ったものを選択肢の一つにしてみてください。それは少し値段が貼るものかもしれませんし、予想に反して逆に低価格のものかもしれません。どちらにしろ素敵な自分をイメージした時にピンときたものであればこれからのあなたに必要なものかもしれません。多くの人がいいと言ってるものや見栄を張れる様なものではなく、自分がピンとくるもの見ているだけでテンションが上がったり使ってみたらしっくりくる様なものを新しく買う場合は選択してみてくださいね。

関連記事